concept
concept_01

こんなにスゴイ!コンセプトハウスの可能性

快適さや安全性、機能性などなど……
多くの要望が求められる家づくりにおいて、
規格住宅で、その人らしさとかライフスタイルを
表現することはこれまで難しいとされてきた。
しかし、そうした常識を覆す住宅がある。
今までになかった住まう人の理想のライフスタイルをかなえる家。
そんな規格住宅を私たちは「コンセプトハウス」と呼ぶ。

concept_04left
concept_04top
concept_04rightt
concept_03

スティーブ・ジョブズも愛した規格住宅

アメリカに、あのスティーブ・ジョブズも絶賛した家がある。
「彼の家はおしゃれで安く、よくできている。
こぎれいなデザインとシンプルなセンスを低所得者人々にもたらした」
彼の家とはジョセフ・アイクラーのアイクラーホームズだ。
戦後の住宅不足を補うために生まれた規格住宅で、
安くて格好よくメンテナンスもしやすいと、爆発的に売れ、ジョブズも幼少期を過ごしたとされる。
ジョブズはこうも言っている。
「すばらしいデザインとシンプルな機能を高価でない製品で実現できたらいいなと思ってきた。
それこそがアップルがスタートした時のビジョンだ」と。
興味深いのは、この規格住宅のコンセプトそのものが、その後、数々の伝説を残したジョブズの起業化としての原点になっているということだ。
ここに紹介するBinO、FREEQ HOMES、AzitOも、規格住宅の概念を
大きく変えたコンセプトハウスといえる。

資料請求・お問い合わせ 展示場一覧